美しい街路樹を守り育てる 「街路樹剪定士」

■ 資格取得について

街路樹剪定士資格制度関連規程(2018年06月01日改訂)

1.街路樹剪定士 資格制度規程
2.街路樹剪定士 認定委員会会則
3.街路樹剪定士 認定委員会 試験部会会則

■ 講習会・試験案内

1.「街路樹剪定士研修会」の概要

(1)受講資格:
  ●問わない

(2)日時・会場・受験料:
  ●各支部で開催

(3)申込方法:
  ●各支部へお申込み下さい

(4)研修会の内容(予定):

内容
1日目 ●T.総論
●U.各論
 1. 街路樹に関する基本的事項
 2. 剪定
 3. 病虫害
 4. 植栽基盤整備
 5. 安全衛生管理
●V.剪定のケーススタディ
●W.支部のケーススタディ
学科研修
2日目
3日目 《剪定・安全衛生の実技》 実技研修
※学科研修を1日で実施する会場もございます。
2.「街路樹剪定士認定試験」の受験概要

(1)受験資格:
  ●次のいずれかの条件を満たすものとする
  @造園技能士2級以上
  (ただし2級の場合は取得後2年以上の剪定業務経験が必要)
  A樹木の植栽工事又は剪定業務に直接従事した実務経験の合計が7年以上  

(2)日時・会場・受験料:
  ●各支部で開催する

(3)申込方法:
  ●各支部へお申込み下さい。

(4)試験の内容(予定):

試験時間 内容
学科 1時間 ・研修内容より出題
・4者択一式問題を20問程度
実技 試験時間数は受験者の人数・樹種により異なる

(5)2018年度 街路樹剪定士研修会 開催状況:  (2018年09月20日時点)
  開催地、スケジュールはこちらをご覧ください。
※新規認定者向け
開催地は現状で決定しているもののみ表示しており、随時更新致します。
リストにない都道府県でも開催スケジュールが追加される可能性があります。

■ 試験結果

学科研修 実技研修

■ 資格更新手続きについて

1.更新研修案内

 街路樹をとりまく最近の状況や、認定資格制度の透明性、公平性、厳格化が求められる状況に対応して、「街路樹剪定士」の技術力と資格の位置づけを高めるため、5年ごとに資格更新を実施しています。

  街路樹剪定という技能を伴う技術分野においては、資格取得後も技能の維持、向上に努めることは当然であり、更新による資格認定はきわめて大切なことです。

  日常の業務ご多忙の中、時間と費用をご負担いただくことになりますが、資格制度の重要性をご理解いただき、お早めに更新手続きを行っていただきますようお願いいたします。  

2.更新研修の研修概要

(1)対象者:
●今年度末(3月31日)に有効期限を迎える方
●有効期限が過ぎてしまった方
 ※対象の方には6月末頃よりハガキにてご案内致します。

 ※有効期限が1年以上先の方は受講できません。

【更新研修会を受講せずに更新手続きができる方】
@ 過去5年以内に、「街路樹剪定士研修会」の講師を2回以上経験された方
A 平成19年度実施の「街路樹剪定士指導員レベルアップ研修会」を受講された方
※該当する方は、当ページ下段の「受講免除特例措置申請書」にて申請してください。
更新研修会の受講は免除となりますが、更新手数料(10,300円)は必要となります。

(2)申込方法・更新料:
  ●下記(4)の開催地とスケジュールをご確認いただき、希望する会場の開催支部へ、
   当ページ最下段の「更新研修会の受講申込書」をご記入の上、ご郵送ください。
   詳しくは「資格更新手続きのご案内」をご覧ください。
  ●更新料やそのほかの費用については、開催支部へお問い合わせください。
  ●ハガキが到着していない時点でもお申込みいただけます。

(3)研修会の内容:
  ●(約3時間30分)

時間 講義内容
30分 第1講:「美しい道路景観を創る街路樹剪定」
・街路樹の置かれている現状
・美しい街路樹とは・美しい街路樹をつくる」地域での役割・街路景観を良くするための活動
50分 第2講:「街路樹剪定士の役割と責任」
・街路樹剪定士とは・街路樹剪定士の役割と責任
・みどり豊かな街路樹を目指して
90分 第3講:「ケーススタディにもとづく樹形のつくり直し」
・ケーススタディの考え方・剪定技法・樹形のつくり直しの実際
20分 質疑応答

(4)2018(平成30)年度 街路樹剪定士更新研修会 開催状況:
(2018年09月21日時点)
開催地、スケジュールはこちらをご覧ください。
※6/14時点で愛知県・中部3県会場での開催情報に誤りがありました。
 お詫び申し上げますとともに、訂正させていただきます。
※9/7時点で宮城県での開催日程に誤りがありました。
 お詫び申し上げますとともに、訂正させていただきます。

■ 登録変更・再交付手続きについて

お引越しをされた、お勤め先が変わったなど、認定・更新時に登録した情報から変更があった場合、できるだけ早く日造協にお知らせください。

また認定証を紛失されたなどの場合の再交付についても、至急連絡いただきますようお願いいたします。

登録変更・再交付の申請は当ページ最下段の申込書を使い、FAXまたは郵送で送付ください。また再交付については手数料3,100円(税込み)をいただいております。
再交付された認定証は、概ね1か月程度でお手元にお届けいたします。

■ 更新手続き関連の書類

下記の書類をダウンロードしお申込み下さい
     

■はじめにお読みください(受講料等の支払い方法の記載があります)
資格更新手続きのご案内

■各都道府県の支部事務局宛にお送りいただくもの
更新研修会の受講申込書
※本部への送り間違いが大変多くなっております。ご注意ください。

■日造協 本部事務局宛にお送りいただくもの(該当する方のみ)
受講免除特例措置申請書
登録変更&再交付申込書
     

ページトップへ戻る
COPYRIGHT(C)2004- JAPAN LANDSCAPE CONTRACTORS ASSOCIATION.ALL RIGHTSRESERVED.